Home > イベント・講座・研修会情報 > 8/23(火)開催「SAGA CHANGE FOR THE BLUE PROJECT『CHANGE FOR THE BLUE』カードゲーム体験会 in 唐津」(定員80名)

8/23(火)開催「SAGA CHANGE FOR THE BLUE PROJECT『CHANGE FOR THE BLUE』カードゲーム体験会 in 唐津」(定員80名)

SAGA CHANGE FOR THE BLUE PROJECT
"CHANGE FOR THE BLUE" カードゲーム体験会 in 唐津

【日時】 令和4年8月23日(火)
13:00~17:00

【場所】唐津市 新浜玉市民センター
https://www.city.karatsu.lg.jp/soumu/shisetsu/shiyakusho/hamatamashisho.html

主催:唐津南高校 虹ノ松原プロジェクトチーム、NPO法人唐津FARM&FOOD
共催:株式会社プロジェクトデザイン

関連するSDGsゴール
4.「質の高い教育をみんなに」
12.「つくる責任 つかう責任」
14.「海の豊かさを守ろう」
17.「パートナーシップで目標を達成しよう」

"佐賀県の海の未来を官民連携でいっしょに考えよう"
世界中で増え続ける海ごみの問題。
2050年にはプラスチックをはじめとする海ごみの量が、魚の量より多くなるともいわれています。
「このままでは、私たちの子どもや孫の時代で佐賀県の美しい海が消えてしまう。」
そんな悲しい未来を避けるために、佐賀県の美しい海を守っていくために、
地域、民間団体、企業、行政、すべてのステークホルダーが手をとりあい
、具体的なアクションを起こす必要があります。

では、具体的なアクションとは何でしょうか?
ごみ拾いをすることでしょうか?きちんとごみを分別することでしょうか?
もしかすると、他にも何か出来ることがあるのかもしれません。

そんな具体的なアクションの探求として、CHANGE FOR THE BLUE のカードゲーム体験会を実施します。

【「CHANGE FOR THE BLUE」カードゲームとは】

海のごみや汚れを減らす行動のシミュレーションを通して海洋ごみ問題について考えるきっかけとしてもらえるように「CHANGE FOR THE BLUE in富山実行委員会」と株式会社プロジェクトデザインが協業で開発した、ゲーム型のアクティブラーニング学習教材です。
海洋ごみ問題は遠い未来の話ではなく私たちのすぐ身近に迫っています。このような大きな社会課題を前にすると、自分1人でやれることは小さく感じられ、中々行動に移せないものです。

「CHANGE FOR THE BLUE」カードゲームを通し、 地域、民間団体、企業、行政が佐賀県の海ゴミ問題の理解を深め、手をとりあうことで”海洋ごみを減らす行動” の第一歩となれば考えています。

ゲーム体験を通じて、参加者が仲間と協力して問題を解決する喜びを感じられる(仲間と協力することで大きな問題にも立ち向かえる感覚を掴むことができる)。そんな社会的能力が身に付く仕掛けがあります。

※ゲームについては添付資料参照

タイムテーブル
13:00 カードゲーム
15:20 休憩
15:30 プレゼンテーション
・唐津南高校 虹ノ松原プロジェクトチーム 
・佐賀県循環社会推進課 "プラスマLIFE 佐賀"
・株式会社ユーグレナ "バイオマスプラスチック "
・佐賀県政策部政策チーム "森川海人っプロジェクト 波戸岬クリーンアップ作戦"
16:30 マッチング、懇親会
17:00 終了

※マスクの着用など、感染症対策にご協力ください。
また、会場内では研修の風景を撮影させていただきますので、ご了承ください。

開催日時 2022年08月23日 13時46分〜2022年08月23日 13時46分
会場 新浜玉市民センター
会場所在地 佐賀県唐津市浜玉町浜崎1151番地1
参加費・入場料 無料
定員 80人
主催団体名 NPO法人唐津FARM&FOOD
問い合わせ先担当者 小嶋
問い合わせ先TEL 09087684557
E-mail info@karatsu-f-f.com
Webサイトアドレス https://www.karatsusdgs.com/sagachangefortheblueproject.html

関連ファイル

1658724640pdf(3763035KB)

MENU