Home > イベント・講座・研修会情報 > 7月31日(土)開催「(AAR Japan)混迷するミャンマー情勢とロヒンギャ難民問題の行方ーオンラインシンポジウムー」(定員450名)

7月31日(土)開催「(AAR Japan)混迷するミャンマー情勢とロヒンギャ難民問題の行方ーオンラインシンポジウムー」(定員450名)

ミャンマーでは2月以降、政治・社会の混乱が続き、隣国バングラデシュに流入したロヒンギャ難民問題の解決にも大きな影を落としています。
ミャンマー・バングラデシュ両国で人道支援活動に取り組む(特活)難民を助ける会(AAR Japan)は、混迷するミャンマー情勢とロヒンギャ問題の行方を考えるシンポジウムを7月31日(土)、オンライン形式で開催いたします(参加無料)。

ミャンマー研究で知られる根本敬・上智大学教授、中西嘉宏・京都大学准教授をお招きし、ロヒンギャ問題を専門とするAAR職員の報告と合わせて、最新情勢の分析と今後の展望を共有します。
ミャンマーの非常事態発生から半年、ロヒンギャ難民の大量流入から4年の節目に、今まさに進行する未曽有の人道危機について理解を深め、私たちに何ができるかを考える貴重な機会です。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

■参加について
オンラインツールZoomを利用
・参加に必要なURLや注意事項などを、シンポジウム開催前日までにメール連絡いたします。
・スマートフォンでは視聴しにくい場合があります。パソコンでの視聴をお勧めいたします。

■参加特典
私たちの活動は、皆さま一人ひとりのご寄付に支えられています。
ご寄付をお寄せいただいた方に、イベント終了後、発表資料をお送りいたします。
参加登録を済ませた後、ご寄付をお寄せください。
ご寄付のお手続きの詳細は、参加登録完了画面および、お申し込み完了後にお送りする確認メールでご案内しています。

開催日時 2021年07月31日 14時00分〜2021年07月31日 16時00分
会場 オンライン会議システムZoom
会場所在地 (オンライン)
参加費・入場料 無料
定員 450名
申込み締め切り 2021/07/30(金)正午
主催団体名 AAR Japan 認定NPO法人 難民を助ける会
問い合わせ先TEL 03-5423-4511
Webサイトアドレス https://event.aarjapan.gr.jp/

MENU